相続トラブルファイル

遺産相続で隠し子が出てきた

隠し子が出てきた

遺産相続で、こんなに揉めるとは思っていませんでした。父が亡くなったのですが、なんと隠し子が出てきたのです。どこのドラマだと思ったのですが、どうやら本当に父の子だったのです。

私はこういうときに出てくる人は凄く図々しい人だと勝手に思っていたのですが、出てきたのはとても大人しそうな人でした。そして、なんだか申し訳なさそうなかんじでもありました。

その人曰く、自分みたいなのが出てきて嫌なのは分かっているけど、一応私の父でもあるのでと言い、しきりに頭を下げていました。私は、そこまでは驚きませんでした。

父はいかにもモテそうなかんじでしたので、隠し子がいるというのは妙に納得してしまったのです。じゃあ遺産相続はどうなるんだろうと思ったのですが、ここでずいと出てきたのが私の母です。隠し子なんか認めないと、物凄い剣幕で怒ったのです。母からしたら、当然のことだと思います。隠し子を当然のように受け入れるなんて、そんな都合の良いことはないでしょう。

ですが、隠し子さんがあまりにも申し訳なさそうで、均一に配分することは無理でも、ある程度は何かあげられないだろうかと思ってしまいました。私はお人よしなのかもしれません。

ただ、何とかするためには母というハードルを越えなければなりません。それが1番大変だと思います。

DATE:2016/10/20