相続トラブルファイル

遺産相続トラブルに巻き込まれた友人

遺産相続トラブルに巻き込まれた友人

これは職場の同僚の話となっております。半年前に兄がなくなり、家族で遺産の相続について言い争いをしていたそうです。話を聞くとその兄の人は株で成功をしていて、遺産は1000万近くあったそうです。

その人は不慮の事故で亡くなってしまったそうで、当然ですが、遺言書なども存在をしてはおりませんでした。そのことに関して、両親が全て預かるという話になったのです。家庭の事情などはややこしく、ご両親とも浪費癖があるようで、借金などもあったそうです。

友人いわくですが、兄の遺産を活用して、自分たちが原因である借金を帳消しに考えているようですが、そのことに関しては自分で責任をもって処理をしてほしいと友人は両親に言ったそうです。ご両親は友人の発言に関しては耳も貸さずにおりました。友人も納得をすることができずに現在でも討論中であるということです。

このことに関して自分も未だに相談をされることがあり、自分もそうでしたが、遺産相続のトラブルに関しては弁護士を雇って代わりにしっかりと弁護をしてもらうことを推薦しております。自分たち一般社会人のトラブルなどに関しては、法に詳しい弁護士に代わりに弁護をしていただくことがほんとうに一番だと思っております。現在は友人も弁護士を雇う準備をしており、事務所に足を運んでおります。自分としては友人を応援いたします。

DATE:2016/09/30